殿の浮世草子 クレイジーケンバンド
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クレイジーケンバンドといえば、ロックンロール、ポップス、歌謡曲、ソウル、ジャズ、ファンク、ブルース、渋谷系、演歌、ロカビリー、ラテン、ボサノヴァ、R&B、AOR、ヒップホップ、アジア歌謡等、多くのジャンルの要素を柔軟に取り入れた自由奔放なミクスチャー音楽が特徴です。
作詞作曲を行う横山剣さんはたぶんものすごい才能の人で、なおかつ音楽を自由に楽しめる人なんだと思います。
ジャンルやイメージにとらわれず、自由にいろんなジャンルを行き来するところにそれを感じます。しかしそう入ってもいろんなジャンルを行き来することはたやすいことではないはずで、それを実現できる実力や知識をもってらっしゃるんだろうなと思います。
どんな曲調でもものにしてしまうのはこのバンドだけだろうなと思います。
おっさんの悪ふざけコミックバンドではないというのは曲を聴いてもらえばわかります。
剣さんは「いーーーね」とかいってふざけてるんですけどw

代表曲「タイガー&ドラゴン」


軽快な「GT]


ライムスターとのコラボ「肉体関係」


ほっこりする曲「クリスマスなんて大嫌い」


CRAZY KEN BAND/クレイジーケンバンド・ベスト 亀

CRAZY KEN BAND/クレイジーケンバンド・ベスト 亀
CRAZY KEN BAND/クレイジーケンバンド・ベスト 鶴

CRAZY KEN BAND/クレイジーケンバンド・ベスト 鶴

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tyoppyaa.blog72.fc2.com/tb.php/98-3f5c352b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。