殿の浮世草子 奥田民生 健康
FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥田民生が再結成前のユニコーン時代にソロで出したシングルのカップリング曲です。
好きな歌手の場合、ききすぎたせいでカップリング曲とかあまり聞いてこなかった曲のほうが好きになったりしますが、
カップリングとして聞いた時点でかなり好きになり、今でもよく聞きます。
シンプルなコード進行だけど奥田民生らしい曲で、聞き飽きないです。
再結成したユニコーンはとても楽しいのか、いろんな趣向を凝らした曲でいろんなジャンルというか雰囲気の曲を聴くことができとてもうきうきするのですが、
やはりユニコーンも奥田民生あってのユニコーンだと確認できる名曲です。
自然体というかけだるいというか、ユニコーンにあっても自分のボーカルの場面ではなにか申し訳なさそうに出てきて、
心配症なのかお客さんに向かって呼びかけることも多い民生さん。
民生さん目的でユニコーンを見に行っている人もかなり多いはずなのに控え目で、ボーカルを取らない時間も多い。
だからこそユニコーンというバンドの特徴、全員が歌うってことがもどかしくも感じるのです。
でもいざ民生さんが前に出てきたとき、何が始まるのだろうってわくわくも大きいです。

曲も何か大きい詞を描くのでもなく、何気ない日常の何気ない一瞬を少ないコードで歌う。だからこそなにか日常であったらすぐにギターを持って歌ってみましたって感じがするのです。
だからいいのかもしれない。聞き飽きない。あ、もちろん歌は最高級にうまいです。カラオケで民生さんの曲を歌ったら、音が高くて高くて。
そんな民生さんの曲の雰囲気を一番味わえると思う健康のご紹介でした。
奥田民生・カバーズ

奥田民生・カバーズ

奥田民生/BETTER SONGS OF THE YEARS

奥田民生/BETTER SONGS OF THE YEARS

奥田民生/休日(CD)

奥田民生/休日(CD)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tyoppyaa.blog72.fc2.com/tb.php/86-bceb8c28
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。