殿の浮世草子 ALWAYS 三丁目の夕日
FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



昭和33年(1958年)の東京の下町を舞台とし、夕日町三丁目に暮らす人々の暖かな交流を描くドラマ。
出演者

吉岡秀隆
堤真一
小雪
堀北真希
薬師丸ひろ子

小説家として作品を雑誌に投稿しても賞をもらえない茶川、世界の自動車会社を目指して小さいながらも着実に仕事をこなす町工場経営の鈴木、田舎から集団就職で東京にやってきた六子を軸に、その町内に住む人々の何気ない生活をドラマチックに描いています。
それぞれに夢があり、その夢の象徴のように少しずつ出来上がっていく東京タワー。
でも変わらない人間そのものの暖かさを夕日に重ねてみる、情緒豊かな映画です。
高度経済成長期を題材に、成長していく人や町、だけど代わらない人のぬくもりになんとなくほっこり懐かしい気分になります。
シリーズ3作で工業収益100億円以上というヒット作、ぜひ見てほしいです。
自分もこの時代なんてすごしていませんが、なぜか懐かしい気分になり、涙しました。

ALWAYS 三丁目の夕日’64(Blu-ray豪華版)ALWAYS 続・三丁目の夕日 通常版/吉岡秀隆[DVD]【返品種別A】ALWAYS 続・三丁目の夕日 通常版/吉岡秀隆[DVD]【返品種別A】ALWAYS 三丁目の夕日 情景フィギュア'64 BOX(8個入り) 日テレサービス
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tyoppyaa.blog72.fc2.com/tb.php/66-2336dac7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。